トップページ > とちのたまご ~有精卵~

とちのたまご ~有精卵~ について

写真

昔農家の庭先には、数羽の鶏が元気に遊んでいたものです。
陽だまりの中でノビノビと雑穀や野草、えさをついばむ鶏は健康そのもので、カラが堅く、黄身や白身がしっかりした卵でした。フレンズファームでは、日光連山からの緑の風薫る「栃の里」で、雌鶏20羽に対し、雄鶏1羽の割合で飼育しております。
水と緑の大地で元気に育った平飼い有精卵を皆さまの食卓にお届けします。

とちのたまご ~有精卵~ 25個入り


写真


この卵は安全安心をモットーに、平飼いで鶏のストレスを少なくし、遺伝子組み換えの無いトウモロコシや大豆粕、国産飼料米を与えています。
抗生物質などは一切与えていません。
生でも食べられますので是非ご賞味ください。

こちらは25個入りです。

〇25個入り 1,500円(税込)+ 送料
※クール便をご希望の方は、別途 + 216円(税込)いただきます。

とちのたまご ~有精卵~ 50個入り


写真


この卵は安全安心をモットーに、平飼いで鶏のストレスを少なくし、遺伝子組み換えの無いトウモロコシや大豆粕、国産飼料米を与えています。
抗生物質などは一切与えていません。
生でも食べられますので是非ご賞味ください。

こちらは50個入りで、お得です。

〇50個入り 3,000円(税込)+ 送料
※クール便をご希望の方は、別途 + 216円(税込)いただきます。

 

フレンズファーム

 

店主からのご挨拶

店主の笑顔

ようこそ!
フレンズファームへ!!

昔、田舎に行くと、庭先の陽だまりで鶏が元気に遊んでいました。緑の野草や雑穀、土の中の虫まで食べていて、健康そのものでした。そんな鶏が産んだ卵はカラが固く、黄味や白身がもり上がっていて、ごはんにかけると、茶わんから流れ落ちたりしたものです。
フレンズファームの有精卵は、そんな昔の卵をめざしてつくられたものです。

店長 入来院